読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楓の詩~カエデノウタ~

娘と歩む人生。想いを綴るパパの雑記ブログ。

ファミリー・ワンコ連れに人気!週末お出かけには「まつぶし緑の丘公園」が超おすすめ!

遊び場

f:id:kaedenouta:20170313112710j:plain

ただ今4ヵ月半の娘の育児に奮闘しているおぐです。

 

娘も4ヵ月半になると首も座り、意味もなくギャン泣きすることも少なくなったので、休みの日にはお出かけも楽しむことができるようになってきました。そうなると「どこに遊びに行こうか!?」と毎回悩みます。そこで私がお勧めするのが埼玉県の松伏町にある「まつぶし緑の丘公園」です。

 

ここはファミリーでもワンコ連れでも楽しめる超お勧めな公園です!

 

 

まつぶし緑の丘公園をお勧めする4つの理由

 

1 嬉しい入園料、駐車場が無料!

 

f:id:kaedenouta:20170312172737j:plain

01まつぶし緑の丘公園ホームページ | 松伏町より引用

 

f:id:kaedenouta:20170312142113j:plain

まつぶし緑が丘公園はとても広い公園。思いっきり遊ぶのにはもってこいな公園で、入園料が無料なのです!ありがたい!

 

さらにまつぶし緑の丘公園には2か所駐車場があります。それらすべての駐車場はありがたいことに終日無料!これは行くしかないっしょ!駐車場の利用時間は午前7時00分から午後9時20分まで。混雑時に開放する臨時駐車場の利用時間については、午後4時までとのこと。

 

2 3つのゾーンがありとっても広い!

 

f:id:kaedenouta:20170313091217j:plain

■3つのゾーン

 ○水辺ゾーン -野鳥の水辺やトンボ池-

湿地、池沼、ヨシ原などの自然に近い水環境や、トンボ池などを整備し、野鳥や様々な生き物の集まる魅力的な水辺を創出します。木道では、散策やバードウォッチングなどが楽しめます。

 

 ○広場ゾーン -子供の遊び場ゾーンを含む芝生広場や野原-

芝生広場や野原、疎林広場などがあります。

子供の意見や自由な発想を重視した遊び場づくりを進めます。

すべての人が憩い安らぐ、人々の交流の場とします。

 

 ○里山ゾーン -建設発生土の活用で築く、緑豊かな丘-

建設発生土を活用して、緑豊かな丘を築きます。自然観察・学習・体験のできる雑木林エリアと自然の林に近い常緑樹のエリアからなります。散策園路展望広場からは、公園全体を一望できます。

 

01まつぶし緑の丘公園ホームページ | 松伏町より引用

 

まずは水辺ゾーン

ここは木道を散策でき、池にいる生き物の観察が出来ます。

f:id:kaedenouta:20170312142201j:plain

f:id:kaedenouta:20170312142131j:plain

f:id:kaedenouta:20170312142146j:plain

柵はありますが、落ちないように気を付けて!

 

 

次に広場ゾーン!

広場ゾーンは広ーい芝生が広がっています。

f:id:kaedenouta:20170312142244j:plain

大がかりなスポーツの練習は禁止されているようですが、キャッチボールやバドミントンなどのちょっとした遊びは思いっきりできます!ランニングコースもあるため走っている人もたくさんいます。

 

f:id:kaedenouta:20170313092646j:plain

運動不足解消に!

ひさびさに運動をすると筋肉痛になります!

 

f:id:kaedenouta:20170312142232j:plain

広場ゾーンの一部には砂場や遊具も設置されているようなので子供も思う存分遊ぶことができます。

 

f:id:kaedenouta:20170312142155j:plain

キレイなお花もたくさんあります!

 

 

最後に里山ゾーン!

里山ゾーンは眺めが最高で遮るものもなく景色を堪能できます。

f:id:kaedenouta:20170313092512j:plain

写真の真ん中に見えるのが里山。自由に上ることが出来ます。急で滑りやすいところもあるので要注意!

 

f:id:kaedenouta:20170313092530j:plain

里山の頂上にはこんなものが。この日は整備中で入れなかったのですが、さらに眺めがよさそうです。

 

f:id:kaedenouta:20170313092742j:plain

一望できます。

 

3 レンタルグッズやママに嬉しい授乳室あり!

f:id:kaedenouta:20170313092559j:plain

まつぶし緑の丘公園ではベビーカー、車椅子が無料でレンタルできます。さらに広場で使えるレジャーテント、ツイスターゲームが200円でレンタルできます。

 

f:id:kaedenouta:20170313092700j:plain

レジャーテントはこんな感じ。ワンタッチで開いて使えるタイプのもの。

設置も簡単でレジャーテントがあるとのんびり過ごせる。お昼寝も可能!

 

さらに授乳室も施設内に完備されているので小さい子供を持つママさんにはうれしいですよね!

 

4 ワンコ連れOK!

建物の中以外ではワンコ連れがどこでもOK!広場や里山、池の木道もお散歩には抜群です。行くとワンコ連れの人たちがいっぱい歩いています。もちろんノーリードは禁止されています。ドッグランは完備されていませんが、リードをしっかりして広ーい公園を思いっきりお散歩しましょう。

 

 

まつぶし緑の丘公園へのアクセス

 

f:id:kaedenouta:20170312165427j:plain

 東武伊勢崎線せんげん台駅または武里駅から約4km

[南駐車場への行き方]

国道4号バイパス平方交差点から県道野田岩槻線を野田方面へ約1.1kmの赤沼南交差点を松伏方面へ0.9km

国道4号バイパス赤沼交差点から県道春日部松伏線を松伏方面へ約1.8km

[北側駐車場への行き方]

 国道4号バイパス平方交差点から県道野田岩槻線を野田方面へ約1.8km

 ※南駐車場が満車の場合や混雑を避けたい場合は北側駐車場をご利用ください

 

電車・バス 

東武伊勢崎線せんげん台駅東口下車

 ・茨城急行バスで〔まつぶし緑の丘公園〕または〔松伏町役場〕行きバスを利用し、「まつぶし緑の丘公園」停留所下車

 ・茨城急行バスで〔大正大学入口〕行きバスを利用し、「新川西」停留所下車、バス進行方向約0.3km先の右手に北側入口

バスの時刻表はこちら ※「せんげん台駅1のりば」「せんげん台駅3のりば」をご覧ください

01まつぶし緑の丘公園ホームページ | 松伏町より引用

 

まつぶし緑の丘公園は上記の地図と説明でもわかる通り、駅からとても離れています。せんげん台駅からのバスだと20分ほど所要時間がかかります。駐車場も無料で早めに行けば満車ということも少ないので遊びに行く場合には車で行く事をおすすめします。

 

住所 埼玉県北葛飾郡松伏町大字大川戸2606-1

電話 048-991-1211

FAX 048-992-5216

 

実際に公園に行って遊んでみて思ったこと

まつぶし緑の丘公園に行って、実際に遊んでみて思ったことがいくつかありましたので紹介します。

食事系の売店があまり無い

まつぶし緑の丘公園には売店がほとんどありません。移動販売の車が定期的に食べ物の販売をしている他、建物内に軽食の自動販売機、アイスの自動販売機がある程度です。長時間滞在する場合にはお弁当などの食べ物を持参することをおすすめします。飲み物の自動販売機は建物付近や施設内にいくつかあります。

 

遊具はあるが、遊び道具を持っていくほうが楽しめます!

子供向けのアスレチック遊具や広い砂場は完備されています。しかし、混んでいることが多い点と、そこまで遊具は大きくないため小さな子供は飽きてしまうかもしれません。広い広場でも思いっきり遊べるので、ボールなどの遊具を持って行った方が満喫できるはずです。

 

 

思いっきり遊べるまつぶし緑の丘公園に行ってみよう!

まつぶし緑の丘公園は駐車場が無料、広い公園施設、レンタルも充実、思いっきり遊べる、そんな盛りだくさんな公園です。広場で思いっきり遊ぶも良し、遊具で遊ぶも良し、里山に上るもよし、水辺で生き物の観察をするのも良し、しっかり準備をしていけば1日楽しめるのではないでしょうか。

 

もしも遊ぶ場所に困った場合には、まつぶし緑の丘公園に行ってみてはいかがでしょうか。超おすすめです!